目指せ!南知床観光ガイド

開催日程を変更いたしました!

南知床の魅力を伝える「観光ガイド」というお仕事を目指してみませんか?
「興味はあるけれど、どうすればいいかわからない」という方、このセミナーで地域の魅力を体験してみましょう!観光船乗船、トレッキングなど、研修も充実の4日間のセミナーです。


<日 時>
2021年10月20日(水)10:00~17:30
22日(金)10:00~16:00
25日(月)10:00~17:30
27日(水)10:00~16:00


<会 場>
10月20月(水)標津町
22日(金)羅臼町
25日(月)中標津町
27日(水)別海町

集合場所・時間の詳細は受講者にお送りする「研修のしおり」に記載しています。

PDF(0.8MB)

<対象・定員>
求職者・転職者・新規創業希望者 20名
※全ての日程に参加いただける方


<参加料>
無料(保険料を含みます)


<セミナー内容>
標津町編&オリエンテーション① 10月20月(水)
「鮭の聖地 標津町」
 座学では日本遺産に認定された、1万年続く鮭の文化を学びます。
 ●講師 標津町教育委員会 学芸員  小野 哲也氏
 研修では標津町に残る鮭の文化を象徴する史跡(チャシ跡等)をトレッキングとバス移動で現地学習します。
 ●講師 南知床標津町観光協会 会長  井南 進氏
「オリエンテーション①」
 観光ガイドに必要な知識や関係する資格、観光商品の開発について学習します。
 ●講師 南知床標津町観光協会 会長  井南 進氏

羅臼町編 10月22日(金)
「自然と共存する羅臼町の人々」
 座学では羅臼昆布の特徴及び羅臼昆布の製品化の工程を学びます。
 ●講師 羅臼漁業協同組合 天然昆布部会 部会長  井田 一昭氏
 「ホエールウォッチング」の観光船に乗船し、観光船ガイドの様子を現地学習します。
 ●講師 ㈱知床アルラン 船長  高橋 幸雄氏

中標津町編&オリエンテーション② 10月25日(月)
「乳製品王国 中標津町」
 座学では生乳生産量国内2位の中標津町の生乳がどのように全国に広まっているのかを学びます。
 ●講師 雪印メグミルク(株)なかしべつ工場 工場長  佐久間 淳氏
 研修では乳製品の代表チーズの加工を体験しながら、酪農・乳製品を活かした体験観光を現地学習します。
 ●講師 中標津町畜産食品加工研修センター 製造係  谷口広展氏
「オリエンテーション②」
 観光商品をいかに売り出すか、具体例をもとに観光商品の売り方について学習します。
 ●講師 (株)サムライプロデュース 代表  西脇 あつし氏

別海町編 10月27日(水)
「別海町の開拓の歴史と奥行臼地区交通産業史跡」
 座学では別海町の開拓を、交通の移り変わりと共に学びます。
 研修では旧標津線の線路跡(フットパス/約2.5km)を歩き、旧奥行臼駅逓所を始めとする奥行地区に残る交通産業史跡を現地学習します。
 ●講師 別海町教育委員会 学芸員  戸田 博史氏
 ●協力 別海町グリーンツーリズムネットワーク

 



<申込締切>
 10月18日(月)