目指せ!南知床観光ガイド

南知床の魅力を伝える「観光ガイド」というお仕事を目指してみませんか?
「興味はあるけれど、どうすればいいかわからない」という方、このセミナーで地域の魅力を体験してみましょう!トレッキング、ホエールウォッチングなど実践研修も充実の4日間のセミナーです。


<日 程>
2020年9月10日(木)、11日(金)、
 17日(木)、18日(金)


<会 場(集合時間・場所)>
9月10日(木) 9:00
中標津総合文化会館 しるべっと 第1研修室

(標津郡中標津町東2条南3丁目1番地1)

9月11日(金) 9:45
羅臼町観光船乗り場
(目梨郡羅臼町富士見町1-7)

9月17日(木) 9:45
野付半島ネイチャーセンター
(野付郡別海町野付63番地)

9月18日(金) 8:45
ポー川史跡自然公園
(標津郡標津町字伊茶仁2784番地)


<対象・定員>
求職者・転職希望者・新規創業希望者 20名
※全ての日程に参加いただける方
※トレッキングなどを含みますので体力に自信のない方の参加はご遠慮ください。


<参加料>
無料(保険料を含みます)


PDF(1.24MB)

<セミナー内容>
9月10日(木)
イントロダクション
9:00~12:00 「サムライプロデュース流 観光コンテンツの作り方」
【講師】(株)サムライプロデュース 代表 西脇 あつし 氏
中標津町:酪農と格子状防風林
13:00~14:30 座学
→中標津町の地理や歴史、格子状防風林の成り立ちや役割について学びます。
【講師】中標津町教育員会 生涯学習課 課長 山宮 克彦 氏
14:30~17:30 現地研修
→北根室ランチウェイを歩きながら(約3km)、格子状防風林の大きさや効果を体感し、酪農について学びます。
【講師】中標津町教育員会 生涯学習課 課長 山宮 克彦 氏

9月11日(金)
羅臼町:世界に誇る知床の自然
10:00~11:30 座学
→知床が世界自然遺産になった理由を地形や自然環境から読み解きます。
【講師】(公財)知床財団 公園事業企画係 係長 坂部 皆子 氏
12:30~15:30 現地研修
→羅臼町を代表する観光コンテンツであるホエールウォッチングを現役船長の案内のもと洋上体験します。
【講師】(有)知床ネイチャークルーズ 長谷川 正人 氏

9月17日(木)
別海町:野付半島の魅力
10:00~13:00 現地研修
→幻の街「キラク」など野付崎に残る人々の暮らしを学んだ後、野付番屋跡遺跡に向かい(往復約2km)、生活跡を見学します。
【講師】別海町郷土資料館 主幹 石渡 一人 氏
14:00~15:30 座学
→野付半島の成り立ち、周辺の自然や動物について学びます。
【講師】野付半島ネイチャーセンター職員

9月18日(金)
標津町:鮭と共に続く1万年の歴史
9:00~10:30 座学
→日本遺産登録で注目の「鮭の聖地」で、サケ科魚類の生態や種類、現在の私たちの生活との関わりを学びます。
【講師】標津サーモン科学館職員
10:30~14:30 現地研修
→標津町の地質や歴史、文化を学んだ後、カリカリウス遺跡を目指します(往復約2km)。生活跡から見えてくる1万年の歴史を体験します。※途中1時間の休憩あり。
【講師】標津町観光ガイド協会員
まとめ
14:30~17:30 「考えてみよう!ツアー造成・ガイドポイント」
【講師】標津町観光ガイド協会員